ニュース

ニュース

【試合結果・戦評あり】11/8【ホーム第3節】vs.横浜ビー・コルセアーズ
2015.11.08

【試合結果】11/8【ホーム第3節】vs.横浜ビー・コルセアーズ

 

  【結果速報】

秋田 75:81 横浜

1Q     15:17

2Q     24:24

3Q   13:18

4Q     23:22

 

【戦評】

 

■第1Q 15-17
厳しいディフェンスから入った秋田が試合開始から3分、ようやくロビーのゴール下で先制点を奪う。その後、横浜・ヘンリケスが豪快なダンクを決めれば、秋田・モリソンがダンクで返すといった一歩も譲らぬ戦いとなる。終盤、横浜がヘンリケスのミドルで一歩リードし第1Q終了。

 

■第2Q 39-41(24-24)
横浜河野のスティールからジョンソンがダンクを決め、横浜が勢いをつける。しかし、秋田もロビーのゴール下を中心に得点を重ね食らいつく。終盤、秋田は速い攻めから田口がファウルをもらい同点に追いつくも、横浜・ホールがオフェンスリバウンドを押し込み、横浜が逆転を許さず、後半へ折り返す。

 

■第3Q 52-59(13-18)
序盤、速攻で秋田・モリソンがダンクを決め同点に追いつくも、秋田はファウルが重なり、横浜に得点を許してしまう。残り2分、秋田・ターナーがオフェンスリバウンドからバスケットカウントを決め、勢いに乗ろうとする。しかし横浜の華麗なパス回しからホールがゴール下を決め、流れを渡さないまま最終Qへ。

 

■第4Q 75-81(23-22)
開始早々、秋田は田口のカットイン、モリソンの速攻からのダンクなどで6連続ポイントを決め、一気に追い上げる。逃げたい横浜は、ホールがダンクを決めバスケットカウントを奪う。一進一退の攻防が続き、残り30秒で秋田・ロビーが3Pを決め1点差まで詰め寄るも、残り7秒で横浜・山田が3Pを返し、横浜が75-81と逃げきった。

 

■全体
各Q、一進一退の攻防だった。しかし、2P、フリースロー成功率で上回っていた秋田だが、3P成功率が20%に対し、横浜は35%と横浜に軍配が挙がった。さらに総リバウンド数が38の秋田に対し、横浜は52とゴール下で優位に立った横浜が接戦を制した。

 

■観客数:2739人

 

<<ヘッドコーチインタビュー>>

 

横浜 青木 HC
秋田を75点に抑えられたことが大きい。
課題やポイントを昨日から今日にかけての短時間で修正できた。
選手達は素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれた。

 


秋田 長谷川 HC
メンタル面の重要性を改めて実感した試合。
自分たちが上手くいかない時の打開策を意識していきたい。
負けは悔しいが自分たちのバスケットを追及していきたい。

 

 

ビッキー

bjleague

  • 秋田ノーザンハピネッツ
  • 青森ワッツ
  • 岩手ビッグブルズ
  • 仙台89ERS
  • 福島ファイヤーボンズ
  • 新潟アルビレックスBB
  • 富山グラウジーズ
  • 信州ブレイブウォリアーズ
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 埼玉ブロンコス
  • 東京サンレーヴス
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 金沢武士団
  • 浜松・東三河フェニックス
  • 滋賀レイクスターズ
  • 京都ハンナリーズ
  • 大阪エヴェッサ
  • バンビシャス奈良
  • 島根スサノオマジック
  • 広島ライトニング
  • 高松ファイブアローズ
  • ライジング福岡
  • 大分ヒートデビルズ
  • 琉球ゴールデンキングス