ニュース

ニュース

【試合結果・戦評あり】11/21【ホーム第4節】vs.新潟アルビレックスBB
2015.11.21

【試合結果】11/21【ホーム第4節】vs.新潟アルビレックスBB

 

  【結果速報】

秋田 93:73 新潟

1Q     28:18

2Q     27:18

3Q   19:21

4Q     19:16

 

■観客数:3037人

 

【戦評】

■第1Q 28-18
試合開始からホームの秋田攻撃陣が牙をむく。大塚が3Pを先制点含め3本決めるなど、外角を中心とした攻めで大きくリードを奪う。追う展開となった新潟は、小松の3Pなどで反撃に出るが、秋田のタイトなディフェンスの前に突破口を見出すことができない。

 

■第2Q 55-36(27-18)
新潟は開始早々に連続でターンオーバーを許し、いきなりのタイムアウト。第1Qからの流れをなんとか修正にかかるが、秋田は田口を中心とした外角からの攻めで新潟ディフェンス陣を翻弄し、得点を重ねる。劣勢の新潟も反撃に出るが、単発な攻めとなってしまい流れを作ることができない。秋田がリードを広げて試合を折り返す。

 

■第3Q 74-57(19-21)
序盤は一進一退の攻防となるが、中盤、新潟は連係ミスが目立ち、ターンオーバーから失点を重ねてしまう。しかし、終盤新潟も粘りを見せる。外国籍選手を中心とした攻めで秋田ディフェンスを強引に突破して得点を奪い、最終Qに望みをつなげる。

 

■第4Q 93-73(19-16)
序盤から新潟が攻勢に出る。リードを中心に内外両面から積極的にシュートを狙い、押し気味に試合を進める。しかし、新潟の粘りに対して、秋田も要所でロビーと田口の3Pなどで応戦。最後まで新潟に流れを渡さず、危なげない試合運びで残り時間を使い切った秋田。恩師中村前HCを相手に勝利を挙げた。

 

■全体
ホームの秋田が、去年まで秋田のHCを務めた中村HC率いる首位新潟を迎えた一戦。接戦が予想されたが、前半から大量リードを奪った秋田が、新潟に付け入る隙を与えず、勝利を収めた。新潟は連係ミスが目立ち、攻守ともに精彩を欠いた。

 

■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント

 

 

<<ヘッドコーチインタビュー>>

新潟 中村 HC
 今日に限っては完敗です。
想像以上に今日の秋田は良かったと思う。
先手を取られたのが敗戦の要因、ゲームプランの修正を行いたい。

秋田 長谷川 HC

 前半から走ることができたのが大きかった。
セットでもボールを回せていたし、シュート確率も良かった。
明日は同じ状況だとは思っていない、立ち上がりの意識を高く、しっかりと準備したい。

 

 

勝利者賞(提供:ポークランドグループ

 

 

あっぱれMVP賞:#5 田口成浩選手(提供:アジマックスグループ

ビッキー

bjleague

  • 秋田ノーザンハピネッツ
  • 青森ワッツ
  • 岩手ビッグブルズ
  • 仙台89ERS
  • 福島ファイヤーボンズ
  • 新潟アルビレックスBB
  • 富山グラウジーズ
  • 信州ブレイブウォリアーズ
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 埼玉ブロンコス
  • 東京サンレーヴス
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 金沢武士団
  • 浜松・東三河フェニックス
  • 滋賀レイクスターズ
  • 京都ハンナリーズ
  • 大阪エヴェッサ
  • バンビシャス奈良
  • 島根スサノオマジック
  • 広島ライトニング
  • 高松ファイブアローズ
  • ライジング福岡
  • 大分ヒートデビルズ
  • 琉球ゴールデンキングス