ニュース

ニュース

【試合結果】12/5【アウェイ】vs.沖縄戦
2015.12.07

【試合結果】12/5【アウェイ】vs.琉球ゴールデンキングス

 

  【結果速報】

秋田 63:99 沖縄

1Q     24:25

2Q      9:25

3Q   19:26

4Q     11:23

 

 

【戦評】

 

■第1Q 25-24
開始から秋田がターナーのダンク、ロビーの3P等で得点を重ねる。沖縄も反撃に出るが、シュートの精度が悪く点差を詰めることができず、秋田の田口に3Pを決められたところで、たまらずタイムアウト。しかしこのタイムアウトをきっかけに沖縄が息を吹き返す。ラベネルのダンクや喜多川の3P等で1点差に詰め寄ると、残り48秒にディフェンスリバウンドからラベネルのシュートが決まり、逆転に成功。沖縄リードで第1Q終了。

 

■第2Q 50-33(25-9)
序盤、秋田がターナーとロビーの外国籍選手を中心とした攻めで逆転すれば、沖縄も岸本の3Pやマクヘンリーのシュートで再逆転に成功するなど、一進一退の攻防となる。沖縄はバーンズを中心にエリア内の守備が固く、リバウンドで競り勝つ場面が目立ち始める。すると、ラベネルの勝ち越しシュートを皮切りに、バーンズの3P等で一気に流れを掴んだ沖縄が、大きくリードして前半を終える。

 

■第3Q 76-52(26-19)
劣勢の秋田は、田口、ロビーを中心に得点を重ね、じりじりと点差を縮めていく。しかし、沖縄はここでもタイムアウトをきっかけに反撃に出る。喜多川が3連続でシュートを決めると、山内がスティールから得点を決めるなど、攻守ともに息を吹き返し、点差を広げていく。秋田も外国籍選手を中心にゴールに迫るが、沖縄の堅い守備を突破することができず、第3Q終了。

 

■第4Q 99-63(23-11)
一矢報いたい秋田だが、開始直後に連続でターンオーバーから失点してしまう。その後、ロビーがダンクを決めるなど、外国籍選手を中心に粘りを見せる。しかし、前Qまでに大量リードを奪っていた沖縄は、このQでも落ち着いた動きで、最後まで攻守ともに隙を見せず、秋田に快勝した。

 

■全体
開始直後は秋田が優勢に試合を進めていたが、タイムアウトをきっかけにホームの沖縄がゲームをコントロールし始め、第1Q終了間際に逆転に成功。その後も劣勢の場面でタイムアウトをきっかけに一転攻勢に出るなど、沖縄のベンチワークが光る試合となった。一方の秋田は、第2Q以降、攻守ともに精彩を欠き、流れを最後までつかむことができなかった。

 

■観客数:2994人

 

■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント

 

▪️沖縄 伊佐HC
「前回からのホームでの連敗を止めるべく、キングスのプライドをかけて試合に臨んだ。立ち上がりこそ、シュートミスで流れを悪くしてしまったが、コートに立った選手みんなが、40分間やり続けたことが勝因だと思う。」

 

▪️秋田 長谷川HC
「アウトサイドシュートに対する沖縄のディフェンスを褒めるしかないほど、完璧にやられてしまった。明日は今日と同じゲーム展開にさせないのはもちろん、インサイド、アウトサイドバランス良くゲームをつくる。」

ビッキー

bjleague

  • 秋田ノーザンハピネッツ
  • 青森ワッツ
  • 岩手ビッグブルズ
  • 仙台89ERS
  • 福島ファイヤーボンズ
  • 新潟アルビレックスBB
  • 富山グラウジーズ
  • 信州ブレイブウォリアーズ
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 埼玉ブロンコス
  • 東京サンレーヴス
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 金沢武士団
  • 浜松・東三河フェニックス
  • 滋賀レイクスターズ
  • 京都ハンナリーズ
  • 大阪エヴェッサ
  • バンビシャス奈良
  • 島根スサノオマジック
  • 広島ライトニング
  • 高松ファイブアローズ
  • ライジング福岡
  • 大分ヒートデビルズ
  • 琉球ゴールデンキングス