ニュース

ニュース

【試合結果・戦評あり】11/22【ホーム第4節】vs.新潟アルビレックスBB
2015.11.22

【試合結果】11/22【ホーム第4節】vs.新潟アルビレックスBB

 

  【結果速報】

秋田 91:67 新潟

1Q     24:17

2Q     29:10

3Q   24:27

4Q     14:13

 

■観客数:4,015人

 

 

【戦評】

■第1Q 24-17
ホーム秋田が田口の3Pで先制し試合がスタートする。エリア内の守備が固い新潟に対して秋田はエリア外からの攻撃で得点を重ねる。新潟も武井、佐藤らが得点し、残り4分まで同点と均衡した状況が続く。試合が動いたのが残り3分。秋田のロビーが3Pを決めると、ターナーらも得点を決め秋田が点差広げ第1Qを終える。

 

■第2Q 53-27(29-10)
序盤から秋田の猛攻が止まらない。新潟・小松のターンオーバーから田口が3Pを決めると、モリソンもきれいなパス回しからダンクを決めるなど連続得点で点差を広げる。新潟も佐藤が得点するも、秋田のエリア内の守備が固く、エリア外からシュートを打つも決まらず、攻撃が単調になる。秋田は終盤に入っても攻撃の勢いが止まることなく点差を26点に。

 

■第3Q 77-54(24-27)
これ以上の失点が許せない新潟は守備から立て直す。新潟・オリバーらがディフェンスリバウンドを制し、その流れから得点し、点差を縮める。一方秋田もなかなか攻めることが出来なかったが、残り5分で田口がバスケットカウントを決めるなど、確実に得点していく。終盤は互いにフリースローなどで得点し第3Qを終える。

 

■第4Q 91-67(14-13)
パスを多く回し、時間をうまく使い攻める秋田は、高橋のスティールからターナーがダンクを決めるなど点差を確実に広げていく。新潟もオリバーが連続得点を決めるが、秋田・田口らの好守備の前になかなか攻めることが出来ない。終盤、新潟は佐藤、池田が確実にフリースローを決めるも、点差を縮めることは出来ず、ホームの秋田が91-67で勝利した。

 

■全体
第1Qは点差も小さく均衡した試合展開だっただけに、新潟は第2Qが悔やまれる内容となった。新潟・オリバーらが果敢にエリア外からシュートを打つも決める事が出来なかったのが大きい。秋田は第3Q以降も2日連続MVPの田口らの活躍で得点を重ね、余裕のある試合運びで快勝した。

 

■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント

 

 

<<ヘッドコーチインタビュー>>

新潟 中村 HC

 みっともないゲームになってしまった。
精神的な負担が一定の選手に集中してしまい、悪い流れが伝染してしまった。
今後は万全な試合ができるチーム環境を整え、しっかりと準備をしていきたい。

 


 秋田 長谷川 HC

自分たちのディフェンス、そしてオフェンスが出来た。
スカウティング通りにケアするポイントをしっかりと絞り込み、コートで表現することが出来た。
今後も練習から目的意識をもって準備していきたい。

 

 

 

勝利者賞(提供:ポークランドグループ

 

 

あっぱれMVP賞:#5 田口成浩選手(提供:アジマックスグループ

ビッキー

bjleague

  • 秋田ノーザンハピネッツ
  • 青森ワッツ
  • 岩手ビッグブルズ
  • 仙台89ERS
  • 福島ファイヤーボンズ
  • 新潟アルビレックスBB
  • 富山グラウジーズ
  • 信州ブレイブウォリアーズ
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 埼玉ブロンコス
  • 東京サンレーヴス
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 金沢武士団
  • 浜松・東三河フェニックス
  • 滋賀レイクスターズ
  • 京都ハンナリーズ
  • 大阪エヴェッサ
  • バンビシャス奈良
  • 島根スサノオマジック
  • 広島ライトニング
  • 高松ファイブアローズ
  • ライジング福岡
  • 大分ヒートデビルズ
  • 琉球ゴールデンキングス